ブログネタ
ファッション通販 に参加中!
技術的な見分け方ではなく、お店の信頼性など、
多方面から見極めて

26515-1101640c_01

オークション、楽天、さらには海外のサイトまで、UGGオーストラリアのニセモノが氾濫していることは、否定できない事実。でも百貨店にいったら、売り切れていたり、そんな時間はなかったり・・・
UGGのニセモノも年々、巧妙になっています。
技術的な見分け方ではなく、お店の信頼性など、多方面から見極めていきましょう。
ここでは、必ず守ってほしいお店の選び方など、ニセモノを販売しているかどうかの判断基準をお伝えします。

オークションは、個人の正規品を安く購入できるチャンス。
しかし、ニセモノが本当に多い。

26515-1101640c_02

オークションは、UGGブーツに限らず、ニセモノの宝庫です(笑)
オークションでは、写真などは本物の写真を掲載できるため、ここではまず出品者の評価を確認するようにしましょう。
Yahoo!オークションでは「非常に悪い/悪い/どちらでもない」を、楽天オークションでは「悪い/普通」を絞り込み表示してすべてのやり取りを確認します。
もちろん出品者に非のないケースもありますが、商品の品質に関するクレームが複数件ある場合はやはり問題です。
悪い評価というのは、多少不満があっても報復評価を嫌がって簡単には入れないものですので、例え数件でもある場合は、どんなに魅力的な価格であっても、我慢して見送る姿勢も必要です。
必ずもっといい条件のUGGブーツが見つかると信じましょう。

画像や説明文は信用しすぎない

オークション、楽天、海外サイトいずれも画像は当てにできないと考えても良いとおもいます。また正規品保証なども、正規品を販売しても、ニセモノを販売しても書いてあるので、一種の社交辞令と考えましょう。
たまに、掲示板などに、電話してそちらのUGGブーツは本物ですかと言ったら、本物だといわれたのに・・・などと書いてあるものを見受けますが、お分かりの通り、ニセモノを販売していますというニセモノ業者は少ないので、そういう電話はしても意味がありません。
ただし、お店に電話することも必要だと思います。お店の信頼性や商品知識を測るのによい機会だからです。ですから当然、電話番号の記載がなく、問い合わせ対応がメールのみ。
または電話に何度かけても、つながらない。目安としては、5回様々な時間にかけてもつながらない場合は、やめておきましょう。
住所がおかしい、または記載なし。会社名の記載がない。このような場合も避けたほうが無難です。
さらには、そのお店の名前で検索してみましょう。個人のブログや掲示板に良い評判が書いてあるかもしれないし、逆に悪い評判が書いてあるかもしれません。
どちらの評判も1つや2つで信じてよいわけではありませんが、複数ある場合は、大事な判断材料になります。
良い評判が3つ、4つあったり、電話での対応が誠実だったり、商品知識を持っている場合、そのお店がお客都合の返品を受け付けるようでしたら、購入してみてもよいと思います。
返品時に送料は取られることもありますが、そのくらいのリスクは何でもつきものです。
そういったことも嫌な場合は、有名百貨店でのみ購入することをオススメします。

入札偽装や低価格に要注意。基本は「返品OK」
オークションで入札数が多くて注目度が高い商品は信用できると思われがちですが、それも演出されている場合があります。
複数IDによる価格や入札数の吊り上げ(履歴を見ると少額ずつこまかに入札が繰り返されています)がよく行われていますので、単にみんなが入れているから、という理由での入札は避けた方が賢明です。
また、オークションであっても、楽天などの店舗であってもUGGの中で、定番のクラシックショートブーツが2万円以下の販売価格の場合は、買わなくてすむ場合は、辞めておいた方が無難です(別ページを参照してください リンク先記載)。
どうしても予算が2万円以下の場合は、無理してUGGオーストラリアのムートンブーツを買う必要はないですが、今までお伝えしてきたような判断に基づいてUGGブーツの購入を検討してみてください。基本的には、住所、電話番号を記載し、返品がOKのお店です。
26515-1101640s_02

UGGboots.jp】海外正規UGG通販サイト100%本物、送料無料!信頼と安心の高品質!
即日から、http://www.UGGboots.jp/でご注文したら全日本送料無料!

2足を買うと1000円代金引換クーポンを取得できます。 
3足を買うと更に1,500円の割引をしますよ!! 
15日無条件無料返品